ドライブできる砂浜「千里浜なぎさドライブウェイ」

記事をシェア

今浜インターチェンジから千里浜インターチェンジ間の全長約8キロ。「千里浜なぎさドライブウェイ」は日本で唯一のドライブ可能な砂浜です。青い空のもと、日本海の美しい波の音、潮の香り、潮風を感じながらドライブを楽しむことができます。

日本でここだけ! 車で走れる砂浜「千里浜なぎさドライブウェイ」

日本は島国なので、海に面した海岸は多数ありますが、日本で車で走れる海岸は、石川県の「千里浜なぎさドライブウェイ」のみです。
青い空、そして雄大に広がる日本海の潮の香りと波の音を感じながらの全長8キロのドライブはとても気持ちがよいものです。

どんな車でも走れます

車といっても様々な車種があります。この道は、4WDではない普通車、バスやバイク、自転車でも砂浜を走ることができる、まさに「なんでも走れる砂浜」です。

なぜ、どんな車種でも走れるのでしょうか。
その秘密は、砂のきめ細かさにあります。砂一粒一粒が海水を含んで引き締まるので、車種を問わず走れる砂浜になるのだそうです。

【走行のコツ】
波打ち際から離れた場所の白く乾いた砂の上はタイヤがとられる可能性が高いので、走行する際は、波打ち際近くの湿って茶色になっている砂の上を走ることをオススメします。
※海水に含まれる塩分は、車体の錆びの原因になります。また、海に入って走行すると、周りの車に水しぶきが飛び、迷惑やトラブルの元となるので、海には入らないようにしましょう。
車体の錆びが心配な方は、近くにある「道の駅のと千里浜」にタイヤ専用シャワーがあります。

最高の楽しみ方

天気がよく温かいシーズンは、ぜひ窓を全開にして走行してみてください。潮風、海の香り、潮騒、そして美しい眺望と、ダイレクトに日本海の素晴らしさ感じることができます。
夕日が沈む時間帯ですと、夕日が海に沈むその瞬間、赤く染まった夕日は思わず「美しい・・・」と声が出てしまうかもしれません。
「千里浜なぎさドライブウェイ」は、自然を感じながらドライブができる美しい場所です。

インフォメーション

住所
石川県羽咋市千里浜町〜宝達志水町今浜
電話番号
0767-22-1225(石川県羽咋土木事務所)
通行状況について
悪天候(荒天・強風など)の場合は通行不可
URL
https://www.city.hakui.lg.jp/kankou/kankoushisetsu/3168.html#info