潮風と潮の香りと波の音が楽しめる「潮騒の道」

記事をシェア

潮風を浴びながら豊かな海を感じられる

地元の人たちに愛されている散歩道

海沿いをぐるりと回ると約2キロ。ウォーキングやジョギングにちょうど良い距離です。穴水市街地から由比ケ丘台地に沿って作られた遊歩道で、磯釣りを楽しむ人もいます。歩きながら潮の香りを感じながら、潮騒を聴きながら、そして歩く。最高の贅沢かもしれません。
近くには、長谷部神社、歴史民俗資料館、宝山マリーナがあるので、少し足を伸ばしてみても良いですね。

潮風と潮の香りと波の音が楽しめる「潮騒の道」

下記の看板を目印に入っていくと、駐車できるスペースがあります。こちらに車を止めて、「潮騒の道」へ進んでいきます。

こちらが「潮騒の道」の入口です。道幅は結構広いので、ゆったりと歩くことができます。

「潮騒の道」に入ると、潮風と潮の香りが心地よく、波の音のBGMを聞きながら歩くことができます。 途中には、2012年に設置されたというボラ待ちやぐらがあり、能登の文化を学ぶこともできます。

進んでも進んでも海が続く海沿いの道。でもなぜかほっと心が安らぐ場所なのは海のパワーをもらえているからのように感じます。観光で能登へいらした方も天気の良い日には、ぜひこの気持ちの良い「潮騒の道」を歩いてみてはいかがでしょうか。

インフォメーション

場所
石川県鳳珠郡穴水町川島地内〜内浦地内
電話番号
0768-52-3790 (穴水町観光交流課)
駐車場
有 無料
アクセス
のと鉄道穴水駅から徒歩10分
URL
https://www.town.anamizu.lg.jp/