ローカル鉄道を走る観光列車「のと里山里海号」

記事をシェア

世界農業遺産を観光しながら電車旅

世界農業遺産に登録されている能登の里山里海の自然を、電車に乗って体感できる観光列車「のと里山里海号」。
七尾~穴水までの33.1キロの区間を約1時間かけて走るローカル線で、車窓からは美しくのどかな自然を楽しむことができます。

※のと鉄道株式会社 提供画像

細部にまでこだわった車内

車内には輪島塗や田鶴浜建具など、後世にも伝えたい能登の工芸品がちりばめられ、ゆったりとした電車旅を過ごすことができる作りになっています。
目の前に広がる能登の美しい自然が見やすいような座席や、ご家族やグループなどでワイワイとした時間を過ごすことができるボックス席、そしてトイレも完備されています。

※のと鉄道株式会社 提供画像
※のと鉄道株式会社 提供画像

のと里山里海号の楽しみ方

のと里山里海号は観光電車です。通常のローカル線とは違い、アテンダントの同乗や、ビュースポットでは減速や停止をしてゆっくり観覧や写真撮影ができたりと、観光客の方には嬉しいサービスが多数あります。飲食付プランなども販売されています。

途中乗車も可能ですが、七尾・和倉温泉駅から、もしくは穴水駅から乗って、のんびり過ごされるのがお薦めです。

※のと鉄道株式会社 提供画像
※のと鉄道株式会社 提供画像
※のと鉄道株式会社 提供画像

流れゆく美しい能登の自然を車窓からゆっくり堪能できる「のと里山里海号」。
当日も空席があれば乗車できますが、予約をお薦めします。
電車から見る能登の魅力をぜひ楽しんでくださいね。

インフォメーション

走行区間
七尾駅~穴水駅までの8駅
電話番号
0768-52-2300 (のと鉄道観光列車予約センター)
運行日
土日祝のみ運行中
※新型コロナウイルスの影響により運行状況が変更となっていますので、予めご確認ください。
URL
https://satoyama-satoumi-go.net/