能登スタイル

パソコン版スマートフォン版



イベント・ワークショップ

2017年11月
  • 和倉温泉スイーツめぐり

    開催日:2017/4/1~2017/3/31 (七尾市)

    500円で和倉温泉街にあるいろいろなお店のスイーツを3つ選んで巡れます!アイス、プリン、ドーナツ、ケーキ、牛乳、シュークリームなど色々な種類のスイーツが勢ぞろい。各お店イチ押しのスイーツでハッピーなひとときを!

  • 御陣乗太鼓(ごじんじょだいこ)実演

    開催日:2017/4/29〜2017/11/5 (輪島市)

    伝統ある勇壮な和太鼓・御陣乗太鼓(ごじんじょだいこ)の勇壮な太鼓を見ることが出来ます。

  • 没後50年記念 竹園自耕 -蒔絵と図案-

    開催日:2017/9/9~2017/11/6 (輪島市)

    竹園自耕(1892-1967)は輪島で初めて帝展で入選を果たした漆芸家です。竹園は尾張から輪島に移り住み蒔絵を伝えた飯田善七の高弟、鈴木繁太郎に学んだ高度な技術で同業間の盟主となり、モダンな図案構成と鮮やかな彩漆を用いて評判を呼びました。1932年の第13回帝展ではその精細巧緻さが場内で随一と評され特選となります。帝展、新文展と入選を重ねていた竹園ですが、1941年の出品を最後に1950年まで出品を控え、輪島漆器軍刀外装会社を設立して戦時中の業界保持に専念しました。その後日展へ復帰するも、徐々に一品制作よりむしろ椀の加飾など実用品製作に立ち戻り、地元の産業を支えました。

  • 食のキャンペーン奥能登 珠洲まるかじり 秋

    開催日:2017/10/7〜2017/11/6 (珠洲市)

    海と山に囲まれた奥能登珠洲 四季の「旬の味覚」をまるかじり。 珠洲市内で味わうことができます。(要予約)

  • 輪島・千枚田あぜのきらめき

    開催日:2017/10/8〜2018/3/11 (輪島市)

    20000個の壮大なイルミネーションが白米千枚田を彩ります。

  • 2017イタリア・ボローニャ国際絵本原画展

    開催日:2017/11/2〜2017/12/10 (七尾市)

    この展覧会は、毎年春にイタリア北部の古都ボローニャ市で開催される、児童図書専門見本市「ボローニャ・ブックフェア」で行われる絵本原画コンクールの入選作品を紹介するものです。日本では1978年に初めて紹介され、当館では1998年以降毎年開催し、今年で20回目を迎えます。

  • 七尾明治記念相撲

    開催日:2017/11/3 (七尾市)

    子ども相撲大会、社会人相撲大会、神事相撲等と腕に自信のある猛者が集う大会で、毎年盛大に開催されています。

  • 七尾秋の大市

    開催日:2017/11/3 (七尾市)

    「おとき市」は、光徳寺の報恩講が始まりで市街地中心部に植木市や多くの露店が並びます。JR七尾駅前広場では、親善都市丸亀市から讃岐うどんの手打ち実演販売が行われ、市内外から3万人を超える人で賑わいます。

  • 柿八講祭

    開催日:2017/11/4 (能登町)

    地区名産の神道柿を各氏子が渋抜きをし、祭礼当日、各々重箱にいれて拝殿の三宝に供えます。 祭礼後、当人衆がこれを氏子中に撒き、氏子はこれを重箱に入れて持ち帰り、各家庭の味を賞味しながら秋の収穫に感謝します。

  • 輪島かにまつり

    開催日:2017/11/19 (輪島市)

    輪島港で水揚げ・浜茹でした旬のズワイガニを販売。カニ汁、カニ飯なども楽しめます。

<広告>

PR

能登の産品を販売中!能登スタイルストア

能登の新米

広告募集