能登スタイル

パソコン版スマートフォン版



イベント・ワークショップ

2017年1月
  • 和倉温泉スイーツめぐり

    開催日:2016/4/1~2017/3/31 (七尾市)

    500円で和倉温泉街にあるいろいろなお店のスイーツを3つ選んで巡れます!アイス、プリン、ドーナツ、ケーキ、牛乳、シュークリームなど色々な種類のスイーツが勢ぞろい。各お店イチ押しのスイーツでハッピーなひとときを!

  • 輪島・千枚田あぜのきらめき

    開催日:2016/10/15〜2016/3/12 (輪島市)

    20000個の壮大なイルミネーションが白米千枚田を彩ります。

  • 第22回飛翔する輪島の漆芸作家たち―全国展入選作品―

    開催日:2016/11/12~2017/1/15 (輪島市)

    現代日本の漆芸界をリードしてきた輪島の漆芸作家たち。その会派や展覧会を越えて、漆の技と美を追求する 作品からは、あくなき漆芸への展望を読みとくことができます。  本展Ⅰ部では、昨年度の全国の公募展等に入選・特別出品を果たされた作品を一堂に展示し、本展Ⅱ部では、 「光と影」をテーマとした漆の世界をお楽しみいただきます

  • 国際ガラス展・金沢2016 in 能登島

    開催日:2016/11/26~2017/01/29 (七尾市)

    世界唯一のガラスの国際的な公募展として、1984年から3年間隔で開催され、本展で13回目を数えます。「世界のガラス・シーンの今を展望する」をテーマに、世界各国から公募された作品のうち、入賞・入選作品73点をご紹介します。

  • 少比古那神社の初詣

    開催日:2016/12/31〜2017/1/1 (七尾市)

    和倉温泉にある、温泉が湧き出た際に住民が大いに喜び、神の恩恵であるとして造営されたと伝わる少比古那(すくなひこな)神社では、初詣の参拝者先着300人に手作り甘酒と焼き餅がふるまわれます(なくなり次第終了)。

  • 妙成寺・寒水荒行

    開催日:2017/1/1〜2017/1/2 (羽咋市)

    元日、1月2日に行われ、新年の恒例行事ともなっています。 荒行は、日蓮宗大本山法華経寺で修行してきた修法師たちが、下帯姿で「水行肝文(すいぎょうかんもん)」を唱え、気合い鋭く冷水を頭から被り、新年の多幸を願います。

  • 穴水駅ホームであつあつの牡蠣を楽しみませんか

    開催日:2017年1月~2017月3月下旬(予定) (穴水町)

    穴水駅構内に、能登特産の牡蠣を提供する牡蠣料理店「あつあつ亭」を今年も開きます。

  • 恵比寿講

    開催日:2017/1/10 (輪島市)

    輪島前神社で行われる漁業の安全を祈る神事で、輪島崎町の家々を裃姿の男に抱かれた恵比須社殿の木製御神体が訪れます。当神事は春・秋2回ある祭礼で、江戸時代中期頃に伝承されたと言われており、平成8年7月1日市指定民俗文化財に登録されています。

  • まいもんまつり“冬の陣”かきまつり

    開催日:2017/1/10~2017/3/31 (穴水町)

    かきのコース料理を協賛施設で提供します。

  • 門出式

    開催日:2017/1/11 (羽咋市)

    午前3時、神職が狩衣に蓑をつけた行旅姿の出で立ちで浜の大鳥居にて四方を拝してから、末社及び本社を巡拝します。この間、互いに口をきくことは許されず、終始無言のままでとり行われる神秘的な神事です。

  • 面様年頭

    開催日:2017/1/14、2017/1/20 (輪島市)

    輪島崎町に古くから伝わる新年の行事です。1月14日(おいで面様)と1月20日(お帰り面様)の2回行なわれます。輪島前神社の氏子の各家々の厄除けの神事です。

  • 里浜TRY博~西能登遊楽祭~

    開催日:2017/1/14~2/26 (志賀町)

    志賀町の魅力いっぱいの体験プログラムを期間限定で開催!

  • 左義長

    開催日:2017/1/15 (能登町)

    家内繁盛を願い、町内の子ども達が2m程の竹の先に扇を付け、太鼓をたたき唄をうたいながら町内の家々を廻る。昼過ぎには海岸に集まり、しめ縄や書初めを燃やす。中央に立てられている竹が焼けて、海の方に倒れたら大漁、山の方へ倒れたら豊作になるという占いを伴っている。

  • 能登町寒ぶりまつり

    開催日:2017/1/22 (能登町)

    新鮮な寒ぶりの解体ショーを行い、その場で即売!また、漁師のおかみさん市を開催するほか、海鮮鍋、海鮮丼など、能登の魚介をふんだんに使った料理をご提供いたします。

  • 雪中ジャンボかきまつり

    開催日:2017/1/28~2017/1/29 (穴水町)

    全長300mの炭火コーナーを用意し、穴水自慢の能登かきをその場で焼いていただくことができます。地元の山海の幸をそろえた「まいもん市」も同時開催!

  • 第34回日本伝統漆芸展

    開催日:2017/1/28~2017/2/20 (輪島市)

    日本を代表する工芸として、永い歴史をもつ漆芸。日本伝統漆芸展は日本伝統工芸展の漆芸部会展として、伝統の継承とその錬磨、現代への応用を目的として開かれています。第34回となる今回は、東京・輪島・広島・高松・熊本の5会場を巡回し、受賞作7点を含む入選作品全91点を展示いたします。

<広告>

PR

能登の産品を販売中!能登スタイルストア 志賀町・籠漁の甘エビ