能登スタイル

パソコン版スマートフォン版

<広告>


のとみやげ
<広告>

学生プロジェクト

制作編2 まずはデザインを考えよう


さあ、今日から本格的に作業開始?
まずはデザイン案(^^)♪
■う~んなかなか難しいなあ~(´`;)
前回から引き続き、みなさんはデザイン案に頭を悩ませているのか?と思いきや、なかなか順調にデザイン案が出来上がってきているようです。
全体的なデザインだけでなく、バッグの寸法などを詳しいことも決めつつラフスケッチを描きながら、最終的なデザインを考えています。
人によって分かりやすいイラスト調のものや、影を付けて立体感を出してあるデッサン調のものなどデザインの書き方もさまざまです。
■先生からアドバイスも受けつつ・・・(゜▽゜)
みなさんから沢山の個性的でユニークなデザインが生まれてきています!
おお~なるほどな~となるデザインもちらほら出てきました。
先生も学生さんのデザインやバッグの機能のアイディアを聞いて、
「このデザインにはこの色が合うんじゃないの?」
「この形は実際に作ると難しいかも」
と的確なアドバイスをなさっていて、学生さんの作品をより良いものにしようという真剣な様子がひしひしと伝わってきました!
■おっ結構いい感じかもッ♪♪
大まかなデザインが決まってきた学生さんは、紙を使ってバッグの簡単な模型を作っています。その模型を参考に、実際に広げた形がどんな風になるか、バッグの持ち手部分をどう作るかなどを考え、イメージを膨らませています。
先生のアドバイスは強力で、学生さんのデザイン案がみるみる内に出来上がってきています!やっぱりプロの助言は頼りになりますね!!
デザインが決まってきたみなさんの表情はより楽しげで、やる気に満ち溢れているように見えました。

作業も大分進み、軌道に乗り始めています。
最終的に一体どんなデザイン案となるのでしょうか・・・?
デザイン案、完成間近です!
 
今回から製作に入れるかと思いましたが、デザイン案は意外と簡単には決まらないようで、やはりデザイン案が全ての土台となるので、じっくり時間をかけて考えることが大切なんだな~と感じました。作業している学生の皆さんも、僕たちと同じ事を感じたはずです。


さあ、
次回こそはバッグ製作にはいれるのか・・・?
お楽しみに〜♪

PR

能登の産品を販売中!能登スタイルストア

四季の暮らし部

広告募集