能登スタイル

パソコン版スマートフォン版



イベント・ワークショプ

農園で野菜ランチしましょ!
スープ&ディップ作り教室


七尾市

2008年7月6日(日)

記念すべき能登スタイル第1回ワークショップに参加してくださった金沢大学の学生さんから感想が届きました♪
■開催場所は圏外でした
日常の雑踏から離れ、先輩と能登島のワークショップに参加。最初に驚いたのは、自分の携帯が圏外になっていたことです。
■ドキドキしたズッキーニ!
参加者の方々が続々と集まり、ムシャリロさんに一つ一つの素材の説明をしてもらい、参加した皆さんと楽しみながら、ディップとスープの調理がスタート。
今までハンバーガーでした食べたことの無い、2種類のズッキーニを「好きな形に切ってください♪」と言われて、内心(これでいいのかぁ)とドキドキしながら野菜を切ってました。
■いざ!芋ほり
調理が一通り完成してから、高農園さんの畑でのじゃがいも収穫へ。特に、畑につながる田舎道では、なんと軽トラックの荷台に乗せてもらっての移動。楽しさと興奮で胸が躍りました!
畑に着くと、自然に囲まれ赤土で育った野菜が一面にあり、「となりのトトロ」おばあちゃんの畑を連想してしまい感動でしたね。収穫した袋いっぱいのじゃがいもは、お土産に頂き大満足です。
■労働のあとのランチは最高♪
実はここでアクシデント!畑の近くの外で食事をしようとしたのですが、雨が降ってきたため急きょ料理をした公民館へ引き返しました。でも、採れたてのキャベツにきゅうり、ジャガイモ、なす、トマトの野菜から自分たちで作ったディップを手作りのピタパンに入れて、ちりめんキャベツ入ったスープと一緒にゆっくり頂きました。
■楽しい一日でした!
普段、スーパーや街では、気にすること・感じることが出来ない、野菜や土の匂い、鳥の声を感じることが出来ました。参加して能登島の自然を満喫できて良かったです。また、是非参加したいと思います。お土産にもらったじゃがいもは、ドロを落とし自宅の新聞紙の上で乾燥させて寝かせてありま~す!

P.S.
7月中に彼女と能登島へブルーベリー狩りに行こうと企んでいます♪
 

※内容、時間、料金など掲載情報は変更される場合があります。
ご利用・お出かけの際は、お問い合わせ先などでご確認ください。

<広告>

PR

能登の産品を販売中!能登スタイルストア

活きサザエを産地直送

広告募集