能登スタイル

パソコン版スマートフォン版

<広告>



能登人に会ってきました!

箔押しを体験しに、ぬのや仏壇を訪ねました


※内容、時間、料金など掲載情報は取材時のものです。
ご利用・お出かけの際は、お問い合わせ先などでご確認ください。

七尾の一本杉通り商店街は、北前船で栄えた七尾港のにぎわいを随所に感じることができる商店街。
通りの歴史や文化・店主のこだわりなど、店主一人一人がお話ししてくれる語り部処60軒余の中のお店を巡りました。
■きれいな仏壇が並んでいます
ぬのや仏壇店では箔押し体験ができます。
一階の店内には美しい仏壇がたくさん並んでいます。
二階には工房があり、ご主人を含めた職人さん3人程が作業をしているそうです。
「箔押し体験は一階の店内で行うけど、体験が終ったら、3人~4人までなら工房を見学して良いよ」と笑顔で答えてくださった奥さんの和代さん。
■オリジナル箔押し体験
仏壇の飾りに使うのと同じ銅板に、金箔を貼り付けてペンダントトップを作ります。
さまざまなデザインがあり一つ一つが、飾り金具屋さんの手作りです。
右の写真は鶏とプレートに描かれたニンジンです。
これらの中から好きなデザインを選べます。
「かわいいデザインは人気ですぐなくなっちゃうの」と和代さん。
早い者勝ちですね!
■では、作業に取りかかりましょう!
金箔の厚さは約0.1ミクロンととっても薄いのです。
湿った部分に付着すると溶けるような、消えるような感じで馴染んでしまいます。
ピンセットで移動させながら作業をしていきます。
接着剤をつけた銅版に金箔をゆっくり置いて、上から優しく綿で押さえます。
無駄な金箔をゆっくり剥がすと完成です。
とてもきれいな金色に仕上がりました。
あとは紐をつければストップにもペンダントトップにもなります。
慎重な作業だけど、短時間で完成しますよ!
■気になるお土産は?
ぬのや仏壇店さんからは、"特別な日のぱっきん箸"5膳をお土産にいただきました。
ぱっきん箸は、お料理の上で割ると、金箔がぱらぱらっと降りかかる不思議なお箸です。
特別な日に使ってみましょう。
<広告>

PR

能登の産品を販売中!能登スタイルストア

四季の暮らし部

広告募集