能登スタイル

パソコン版スマートフォン版

<広告>



映画「能登の花ヨメ」

ロケ地めぐり 輪島市尊利地町(そりじまち)、町野町金蔵(かなくら)


※内容、時間、料金など掲載情報は取材時のものです。
ご利用・お出かけの際は、お問い合わせ先などでご確認ください。

能登の原風景が残る金蔵。外浦海岸の景色が美しい南志見地区をご紹介いたします。
■田園に佇む大きな古い空き家でロケが行われました
輪島市町野町の山間に棚田の広がる金蔵の集落があります。のどかな田園に佇む古い大きな家。外観は能登らしい家屋の趣を残し、居間には囲炉裏があるこの家に山田フジ(内海桂子)が暮らすシーンのロケが行われたのです。
■能登はお米の宝庫
日中の寒暖の差が激しく水がきれいなことがおいしいお米の条件。町野町金蔵では農業に適した環境を活かし、おいしいコシヒカリを中心とした米作りに励んでいます。
夏の鮮やかな緑色に広がる田園風景も8月下旬頃から少しずつ稲穂が黄金色に色づき、9月には稲刈り風景を目にする事ができます。
■山あいを通る道にはかわいい道しるべが
町野町金蔵の集落は「美しい日本の歩きたくなる道500選」((社)日本ウォーキング協会)に選ばれたところでもあるのです。
田園を抜ける道を歩いていると、ところどころでかわいい道しるべに出会えます。
豊かな大自然の中、ゆっくり田園風景を楽しみながら歩いてみてはいかがでしょうか?きっと、すてきな発見がありますよ。
■尊利地町 キリコ小屋
尊利地町の集落、南志見のバス停下にキリコ小屋があります。
キリコ小屋の火事シーンのロケはここで行われました。映画では、火事で焼けてしまったのは小屋の模型なので、実際には今も残っています。
■国道249号沿いの南志見港バス停から眺めた景色
取材日は曇り空で天候があまり良くなかったのですが、晴れた日にはすぐそばの国道249号に立つと広大なパノラマが展開します。
8月の終わり頃になると、金蔵にもコスモスの花が
8月の終わり頃になると、金蔵にもコスモスの花が
  これは何の花かな?
これは何の花かな?
 
<広告>

PR

能登の産品を販売中!能登スタイルストア

四季の暮らし部

広告募集