能登スタイル

パソコン版スマートフォン版

<広告>



映画「能登の花ヨメ」

映画「能登の花ヨメ」について


※内容、時間、料金など掲載情報は取材時のものです。
ご利用・お出かけの際は、お問い合わせ先などでご確認ください。

昨年3月の能登半島地震で被災地となった輪島、穴水をメーンに2市2町でロケが行われました。震災を経てもたくましく明るい能登の物語。能登人の根底にある、人を慈しむ心、自然に感謝して生きる豊かな心を描いた温かい映画です。ぜひ、ご覧下さい!

(C)「能登の花ヨメ」製作委員会
■「能登の花ヨメ」キャスト&スタッフ
メインキャスト
田中美里(たなか・みさと)
 東京の派遣会社に勤める35歳の女性、主人公の藤川みゆき

泉ピン子(いずみ・ぴんこ)
 藤川みゆきの姑・竹原松子(婚約者・竹原紘一の母)

内海桂子(うつみ・けいこ)
 竹原松子の隣家に一人で暮らすお年寄り・山田フジ

甲本雅裕(こうもと・まさひろ)
 主人公のの婚約者竹原紘一のいとこ

松尾貴史(まつお・たかし)
 竹原家がある地区の青年団員
 
本田博太郎(ほんだ・ひろたろう)
 能登の実家に山田フジを残し、都会で暮らす息子

                他

スタッフ
・監督         白羽弥仁(しらは・みつひと)
・プロデューサー    溝上潔 (みぞかみ・きよし) 
・企画・プロデューサー 西林初秋(にしばやし・はつあき)
            亀田裕子(かめだ・ゆうこ)
・撮影監督       山本英夫(やまもと・ひでお)
・音楽         大江千里(おおえ・せんり)
・主題歌        岩崎宏美(いわさき・ひろみ)

  
ストーリー
東京で暮らす藤川みゆき(田中美里)は、広告代理店の派遣OL生活にピリオドを打ち、まもなく東京でハウスウエディングを挙げる予定のところ、挙式を前に、婚約者の竹原紘一(池内万作)の母、松子(泉ピン子)が交通事故でケガをした知らせが届いたのです。あいにく紘一は海外出張で帰省することが出来ないため、みゆきが代りに震災のツメ跡が残る能登を訪れることとなるのです。
古い田舎づくりの家には、隣に住む山田フジ(内海桂子)と、ギブスで動けない姑・松子がいました。都会と正反対に何もない田舎での生活にみゆきは身構え、とまどいながらも食事の準備や家の掃除、ヤギの世話から畑の手入れをやっていくのだけれど、松子からはねぎらいの言葉もありません。
慣れない土地、初めての嫁対姑に戸惑いを覚え、衝突し、東京に逃げ帰ることばかり思うみゆきです。
しかし、口べたで態度はぶっきらぼうな姑の心の根底には、みゆきを想うやさしさ、慈しみがあることに気づくのです。その頃からみゆきの気持ちと態度が変わっていきます。素直な気持ちで物事を受け止め、自分の気持ち一つですべてが新鮮に見えてくる事に気づきます。
都会と異なる暮らしぶりや環境に戸惑いながらも、地域の人たちと共に生きていく喜びや家族と一緒に暮らしていく意味を見いだしていくのです・・・
■能登の2市2町でロケが行われました
ロケ地紹介
●鳳珠郡穴水町志ヶ浦
 主人公みゆきの婚約者・竹原紘一の母、松子が暮らす家での撮影

●鳳珠能登町宮地
 キノコ刈りの撮影

●輪島市尊地利町南志見
 キリコ小屋での撮影

●輪島市町野町金蔵
 松子の隣家に暮らす山田フジの家での撮影

●珠洲市三崎町小泊
 みゆきが若い衆に交じってキリコを担ぎ乱舞いする祭り風景の撮影

などなど、能登の2市2町(輪島市、珠洲市、穴水町、能登町)の様々なスポットでロケが行われました。
■全国公開スケジュール
●東京都   
銀座シネパトス    03-3561-4660    8月23日~
新宿K's Cinema    03-3352-2471    8月23日~

●神奈川県   
TOHOシネマズららぽーと横浜    045-929-1040    8月23日~
TOHOシネマズ川崎    044-230-1122    8月30日~

●千葉県   
千葉劇場    043-227-4591    8月30日~

●栃木県   
シネマックス足利    0284-43-4100    10月4日~

●静岡県   
静岡シネギャラリー    054-250-0283    10月25日~

●山梨県   
甲宝シネマ    055-221-1170    11月8日~

●愛知県   
名演小劇場    052-931-1701    9月27日~
TOHOシネマズ名古屋ベイシティ    052-659-0111    9月27日~

●岐阜県   
TOHOシネマズモレラ岐阜    058-320-5770    9月27日~

●富山県   
高岡TOHOプレックス    0766-27-2400    9月27日~

●大阪府   
第七藝術劇場    06-6302-2073    12月

●京都府   
京都シネマ    075-353-4723    12月

●山口県   
下関スカラ座シアター・ゼロ    0832-31-8243    秋

●北海道   
札幌劇場    011-221-3802    秋
<広告>

PR

能登の産品を販売中!能登スタイルストア

四季の暮らし部

広告募集