能登スタイル

パソコン版スマートフォン版



イベント・ワークショップ

漆工の吉祥文―祈り・願いの世界― 

2019年7月13日(土)~2019年9月8日(日)
※会期中無休
9:00~17:00(入館は16:30まで)
主催:石川県漆芸美術館
 

このたび、改元を迎えた新時代の幕開けを寿ぐ展覧会として「漆工の吉祥文―祈り・願いの世界―」を開催します。
吉祥文様は古くから人々に親しまれ、結婚式などのハレの場をはじめ、衣服や食器類にいたる様々な場面において用いられ、日本人の生活に彩りを与えてきました。
それぞれの文様には長寿や子孫繁栄など人々の幸福への願いが込められています。
本展覧会では鶴や亀、松竹梅、富士山など私たちに馴染み深い吉祥文様が描かれた漆芸品を、実用品・美術品問わず文様ごとに集め、意味や由来を紹介することで、文様に込められた思いや願いを紐解いていきます。
華やかで奥深い吉祥文様の世界をどうぞお楽しみください。

【同時開催】
「輪島塗の歴史と文化」(展示室4)

※内容、時間、料金など掲載情報は変更される場合があります。
ご利用・お出かけの際は、お問い合わせ先などでご確認ください。

■開催期間
2019年7月13日(土)~2019年9月8日(日)
※会期中無休
9:00~17:00(入館は16:30まで)
主催:石川県輪島漆芸美術館
■開催場所 
輪島市 石川県漆芸美術館
(石川県輪島市水守町四十苅り11番地)

■入館料
一般 620(510)円  高大学生 310(210)円 小中学生 150(100)円
 *( )内は20名以上の団体料金

■会場
石川県輪島漆芸美術館 展示室1・2・3

■問い合わせ
石川県輪島漆芸美術館
 TEL
0768-22-9788
<広告>

PR

能登の産品を販売中!能登スタイルストア

四季の暮らし部

広告募集