能登スタイル

パソコン版スマートフォン版

<広告>


のとびと
<広告>

中田 昌宏さん

中田 昌宏(なかた まさひろ)

コスモアイル羽咋

"3足のわらじ"を履いて地元の未来を考える
羽咋市出身。現在は、コスモアイル羽咋で働きながら、羽咋市の3つの団体でも活動されています。その中の1つ、石川県青年団協議会ではH29年度より会長を務めていらっしゃいます。
コスモアイル羽咋
羽咋市にある宇宙科学博物館
開館時間:8時30分~17時
休館日 :毎週 火曜日
〒925-0027 石川県羽咋市鶴多町免田25
URL http://www.hakui.ne.jp/ufo/

※記事内容は取材時のものです。掲載情報変更の場合があります。
ご利用・お出かけの際は、お問い合わせ先などでご確認ください。

■コスモアイル羽咋~UFOのまち羽咋~
コスモアイル羽咋の売店。宇宙グッズが沢山!
コスモアイル羽咋の売店。宇宙グッズが沢山!
羽咋市が 「UFOのまち」と呼ばれていることを知っていますか。羽咋市は日本で一番UFOの目撃情報が多いんだとか…。そんな羽咋市にあるコスモアイル羽咋は、宇宙やUFOについて詳しくなれる宇宙科学博物館。夏休みなどに、子供の自由研究もかねて家族連れで訪れて頂きたい観光スポットです。

コスモアイル羽咋に勤務されながら地域・まちづくりに力を注いでいる中田さん。地元の商店街を盛り上げようと飲食店にはたらきかけて生まれた"UFOグルメ"や、ご当地キャラとして今では大人気の”宇宙人サンダーくん”などで地域に活力を与えています。「UFOグルメ」は、見て楽しい!!食べても美味しい!!2倍楽しめます。コスモアイル羽咋を訪れたお帰りの際にはぜひご賞味あれ。
■「三足のわらじ」だから見えること
現在中田さんは、羽咋青年会議所、羽咋市商工会青年部、羽咋市青年団協議会の計3つの団体で活躍されています。企画に携わったイベントは、はくい花火大会、千里浜クリーン運動、※サンタ事業、バーベキュー婚活など。「はくい花火大会」は、H26年に羽咋市商工会青年部が中心になり10年ぶりに復活させました。

このイベントには、「元気なまちの象徴」「子供たちに羽咋を誇りに思い笑顔になってほしい」という熱い思いが込められています。
※サンタ事業:クリスマスに依頼があったお宅をサンタの格好で訪問する活動

3つもの団体を兼務して、イベントの企画・運営を行うのは大変ではないのでしょうか。
「もちろん大変だよ。でも3つの団体を兼任しているからこそ、それぞれの良さや得意分野に気づきやすい。」と話します。なるほど、中田さんは多様な団体の強みを活かした視点から、地域をとらえているのですね。そして今年度からは石川県青年団協議会の会長も務め、"羽咋市から石川県"、"石川県から全国へ"とさらに視野を広げています。
■原動力は若者たちへの想い
三足ものわらじを履くモチベーションはどこにあるのでしょうか。
 
中田さんは、地域のことを考えている先輩が身近にいたり、地域の先輩や大人と一緒に活動したりする中で地域への想いが自然と芽生えたそうです。
「でも、最近では地域のことを考える若者が少なくなってきた。」と中田さんは羽咋の未来を案じます。ネットの普及とともに、自分でコミュニティを見つけ出すことができるようになりました。しかし、そんな今の時代だからこそ自分たちが、「若者が教わる環境」つまりは若い人たちが地元を学ぶ環境をつくってあげなければならないと言います。 
 
たしかに、中田さんのたずさわったイベントには子供を含め若者をターゲットにしたイベントが多いように思えます。
■目指すは市民が中心のまちづくり
中田さんの想いは「市民が中心のまちづくり」。市民から自発的に「もっとこうしたい」という気持ちがあがってくることを期待しています。そのためには、市民が地域への見識を深くすることが必要で、地域について詳しい先生を中心に囲んだ勉強会を開催したいと前向きです。 

地元のことを学ぶ中で、地元愛が強くなったり、人と人とのつながりが強くなることで、コミュニティが形成されていくことは、地域の持続性という点でも大切ですね。
■筆者後記
現在(株)御祓川でインターンしています石川県立大学の長井貴広です。今回、中田さんにお会いして感じたことは「羽咋愛・地域の頼もしいリーダーであること」。リーダーがいる地域は、花火大会やイベントでつながりが生まれ、地域全体が活性化するんだなと思いました。自分も「子供たちが帰ってきたくなる故郷」を作ってあげたいと思うようになりました。(長井)
関連するページ
羽咋青年会議所 http://www.hakui-jc.com/index.html
羽咋市商工会青年部 http://hakui.shoko.or.jp/
羽咋市青年団協議会 https://www.facebook.com/hakuishiseikyo/

<広告>

PR

能登の産品を販売中!能登スタイルストア

活きサザエを産地直送

広告募集